猿楽町に新たな食を刻む和食処

| コメント(0)
東急東横線代官山駅西口より徒歩7分、渋谷と代官山の中間に位置する「刻食 - コク」は、四季折々の厳選素材を使った創作料理と全国各地から取り揃えた日本酒が楽しめる大人の隠れ家的お店です。

場所柄舌の肥えた人たちが集まる代官山で連日賑わいを見せる理由には、シェフ自ら現地に足を運び、五感で体感して選んだ安心食材を其々に合った調理法で新鮮かつリーズナブルに提供しているからです。

そんなこだわりのあるお店の入口エントランスには、料亭を思わせるような一枚板の木調看板が鎮座し、店内に入るとシンプルで落ち着いた和の雰囲気も感じるモダン空間が広がり、安堵感と居心地の良さに包み込まれます。

34席ある店内には、一人での食事や、デートに最適な4名までのゆったりカウンター、女子会、合コン、少人数での会食、打ち上げなど人数に応じてテーブルアレンジが可能な4~24名まで利用できるメインダイニング、接待や、記念日などにピッタリな2~6名までのテラス付き個室があります。
この個室は、季節の花々を眺めながら食事が楽しめる人気のお部屋なので、事前に予約をおすすめします。
20名からお店丸ごと貸切も可能なので、結婚式の二次会、歓送迎会、パーティー、各種宴会、ワークショップ、イベントなど、あらゆる用途で気軽に利用できます。

季節の旬食材を使った自慢の料理は、三重県の松阪牛を使用した『特性肉じゃが』や、『サーロインステーキ』、『メンチカツ』などを筆頭に、高知県須崎港から空輸される朝獲れの鮮魚を使った『刺身盛り合わせ』、『のどくろの煮付け』、コクと旨みの総州古白鳥の『バンバンジー』、北海道の契約農家から届く有機野菜を用いた『刻食サラダ』、群馬県赤城のやまと豚を使用した『角煮』や『ローストポーク』、少し贅沢な『雲丹とイクラの宝石グラタン』など、素材の持ち味を活かしたものばかりです。
お供には「特選夢ぴりか」、「特選あきたこまち」等の拘り米を使用した『白飯』、『旬の炊き込みごはん』を味わうことが出来ます。

その他『牛筋煮込み』『里いも揚げ』『枝豆の味噌漬け』『7種類の色どり温野菜』『ネギじゃこ豆腐』『自家製塩辛』『酔いどれ4種盛り』などのお酒がすすむ小鉢料理も人気を集めています。

料理とのペアリングには、全国各地から取り寄せた自慢の日本酒がおすすめです。
純米大吟醸『楯野川』や、吟醸『雪の芽舎』をはじめ、特別純米酒『羽根屋』、吟醸『越乃雪舟』、辛口純米『神亀』と、和食との相性は勿論のこと、単体でも楽しめる地酒が揃っています。

また、大人気のランチメニューにも、旬の食材を使った『週替わり定食』などのバリエーション豊富な定食も充実しております。

特別な雰囲気と絶品料理とお酒をご堪能ください。

kk08_107.JPGkk08_115.JPG


和食ダイニング 刻食
東京都渋谷区猿楽町2-13
03-3496-2455






コメントする

カテゴリ

  • 飲食店・グルメ

ページ一覧

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、okinawakが2018年10月 5日 15:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「恵比寿は居酒屋もお洒落」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。