お好み焼き激戦区の中野

| コメント(0)
中野にはお好み焼き店が多いですね。それぞれ特徴もあり、好みは人によって分かれるところですが、総合的に評価の高いお店をご紹介します。

「登仁角(とにかく)」
カウンターだけのお店ですが、当地では高い人気を誇ります。大阪のお好み焼きを基本としており、外はパリッ、中はトロッとした食感です。
モダン焼きは独創的で、中の焼きそばがナポリタン風味になっていて、ソース味の焼きそばよりも軽くさっぱり食せると好評を得ています。
基本的には、あまり濃い味付けではなく、あっさり、さっぱりな味わいを提案するお店といえそうですね。お好み焼き、焼きそばとも定評がありますが、牡蠣やイカのバター醤油焼きや山芋のホクホク焼きなど、サイドメニューも充実しています。こちらもかなりの高評価。
まずはサイドメニュー何品かを楽しんで、メインのお好み焼きメニューに移るのがオススメです。

当店のほか「ばらえ亭」や「でめきん」など、お好み焼きの名店が周辺には見られますので、ぜひ中野を訪れた際は、食べ比べに挑戦してみてください(^^)

関連記事も是非♪



コメントする

カテゴリ

  • 飲食店・グルメ

ページ一覧

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

このブログ記事について

このページは、okinawakが2016年2月16日 22:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ちょっぴり贅沢な丼ランチ」です。

次のブログ記事は「人気の琉球料理を食べよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。