ちょっぴり贅沢な丼ランチ

| コメント(0)
ランチに丼ものといえば、サラリーマンがご飯を掻き込んでいる姿が思い浮かびます。
女性が入りづらいお店ばかりなのですよね。
丼ものはファーストフード的なものばかりではなく、ちょっぴり高級なお店のランチで楽しむという手もアリです。

丼ランチを食べるなら
六本木にある「御曹司きよやす邸」がオススメです。

パシフィックキャピタルプラザビル地下1階にあり、高級感のある鉄板和食のお店です。
木目を基調とした店内には中庭もあり、とても風情があります。
掘りごたつのカウンター席、様々な個室にしっかりと仕切られたテーブル席など、どの席も落ち着いて過ごせます。

ランチタイムは11時半から2時まで。
メニューはランチ会席やセットメニュー、丼ものが楽しめます。
ハンバーグ、和牛ステーキ、お蕎麦などがありますが、丼ものなら「黒毛和牛切り落としステーキ丼」1700円や「海鮮チラシ丼特製葛醤油」1000円がおすすめです。
ステーキ丼は、サーロインステーキと野菜の鉄板焼きが乗った丼で、漬物と小鉢、味噌汁が付きます。
レギュラーメニューと同じ高級なお肉が使われているので、とっても美味しいです。

ランチならたまには贅沢も良いものです。



関連記事も是非♪



コメントする

カテゴリ

  • 飲食店・グルメ

ページ一覧

2016年2月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

このブログ記事について

このページは、okinawakが2016年2月 9日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「心安らぐ大衆酒場」です。

次のブログ記事は「お好み焼き激戦区の中野」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。