浅草のこだわり九州居酒屋

| コメント(0)
浅草は下町の風情が残る町です。昔ながらのお店も多くありますが、新しいお店も勿論あって新旧の文化が融合しています。
今回紹介する居酒屋は、観光客向けというよりも、地元のお客さんが多い所です。
お店の名前は「一丁目一番地」西浅草店、銀行線田原駅3番出口より30メートルです。

店内は照明が暗めで落ち着く雰囲気の和テイストのお店です。
お店の人気メニューは、熊本から直送される馬刺しです。
馬刺しは、「全部盛り」2490円や「馬刺し5種盛り」1890円があります。
お値段が気になるなら「馬刺し4種盛り」980円がお得です。つけダレが3種あるので、飽きずに食べられますよ。
馬刺し意外にも博多一口餃子や大分名物とり天など、メニューが豊富です。
どの料理も本場九州の基本を守って作っていて、間違いない味だと人気です。
そしてドリンクは、芋焼酎がおすすめ。こちらの芋焼酎(グラス)は、500円前後の手頃な価格が多いのが特徴です。




コメントする

カテゴリ

  • 飲食店・グルメ

ページ一覧

2016年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、okinawakが2016年1月12日 19:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サラリーマンに人気の海鮮居酒屋」です。

次のブログ記事は「絶品焼鳥を楽しめる居酒屋」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。