元気がないなと思ったら、甘いモナカ

| コメント(0)
ただでさえ暑いのに、これからムシムシとした梅雨を控え、そんな環境で仕事や勉強に勤しまなきゃならんとは…。そりゃ疲れますよ?。

そこで疲労回復に甘いもの。今回は伝統的な和菓子にして、今も多くの人に愛される「本郷 三原堂」の「大学最中」をご紹介。

本郷 三原堂の大学最中は創業(昭和7年)当時からの看板メニュー。大きく平たい形状の最中は餡がたっぷり入ってます。皮はパリっと、餡は甘みがやや強く感じるものの、後味はすっきり。十勝産小豆の粒餡を使用しています。また白餡は、白いんげん豆が小豆より大きいため味がしっかりしているほか、粗めに潰しているのでその食感や風味も魅力です。

冷やして食べても美味しく、アイスと一緒に食べる常連さんも多いとか。暑い日はいいですよね。トースターで軽く焼くと、皮が一層パリっとして美味しいですよ♪1個220円(税抜き)。

どうですか、疲れが吹き飛びそうな気がしてきましたか。本郷 三原堂は本郷三丁目駅から徒歩2 〜 3分のとても行きやすい立地にありますよ(^^)



コメントする

カテゴリ

  • 飲食店・グルメ

ページ一覧

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

このブログ記事について

このページは、okinawakが2015年8月19日 22:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「絶品醤油ラーメンを東京駅近くで食べたい!」です。

次のブログ記事は「くつろぎ求めてーソファ席が人気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。